髪の静電気を防止する方法!Vol.1

冬の髪の悩みの一つの静電気。

 

静電気のせいでヘアスタイルが決まらないと、忙しい朝にイライラしますよね!

 

今回は、静電気の防止方を紹介します。

 

髪が静電気で広がる原因は乾燥です。

 

空気中の湿度が35%以下になると静電気が起きやすい状態になってしまうのです!!

 

特に髪がカラーやパーマで傷んでいる状態だと、髪の中のCMCという水の通り道が流出してしまって乾燥しやすい状態になっています。

 

静電気を防止するには、髪の中の水分をしっかり保つことが重要です。

 

☆髪をしっかり保湿する!当たり前のことなんですが、これは重要なことの一つです。

 

髪の内部の水の通り道であるCMCはドライヤーの熱やカラーやパーマをするとダメージによって流出してしまいます。

 

髪の内部の水分が少なくなっていくと乾燥してしまい、髪は静電気を帯びやすい状態になるので、CMCをしっかり補給できるトリートメントをするのもいいと思います。

 

sorittoのトリートメントは、髪の構成成分をしっかり髪の内部まで補給しCMCをしっかりと補うのでこの季節には最適なトリートメントになっています。

 

ホームケアでは、キューティクルの代わりになるアウトバストリートメントを使用すると髪の内部の水分が、抜けにくくなるので静電気防止につながります!

 

この季節、髪の乾燥でまとまりが悪くなってお困りの方は、sorittoのフルケアトリートメントがおススメです!

 

Vol.2では、髪の乾燥を防ぐために使用したい大切なブラシの話です!!

316009

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
soritto ソリット

ご予約・お問い合わせ:03-6455-5292
メール予約:https://goo.gl/Z1WjLi
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
アクセス:東京都渋谷区神宮前1-10-6
(明治神宮前駅千駄ヶ谷口より徒歩4分)
※詳しい情報はこちら
http://soritto-hair.com/access/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇